« 食物繊維(デキストリン)で血糖値を下げてダイエット | トップページ | デキストリンでダイエット »

速攻ダイエットならメソセラピー(脂肪溶解注射)

 脂肪溶解注射は、脂肪溶解剤(レチシン等)を注射により脂肪組織に注入することで脂肪を分解・溶解させる方法です。脂肪細胞の膜に働きかけて膜を分解し、やがて細胞核も分解されます。

 分解された細胞はリンパと血液中に吸収され、リンパに吸収されたものは汗や呼吸中の水分として、血液中に吸収されたものは便や尿として排出されます。  脂肪吸引など従来の痩身法に比べ、脂肪溶解注射は身体への負担が少なく、費用も比較的安い(脂肪吸引は太もも全体の場合40~120万円くらいなのに対して、脂肪溶解注射は4~15万円)です。先進国では既に美容医療として承認されており、肥満治療として使用されています。気になる部分をボディメイクするのに、脂肪溶解注射は最適な方法ですね。 methoserapi.gif

家庭用ボディケア機器として話題になっているのが「E-Polation MESO(イーポレーション・メソ)」。

ノン・ニードル・メソセラピーで、気になる部分の集中ダイエットができます。  これは、エレクトロポレーション理論を美容に応用し、特殊パルスの微弱電流による電気的振動によって肌を刺激し、一過的に有効成分の浸透作用を高めます。イーポレーション・メソによるエレクトロポレーション導入とは、特殊電気パルスにより肌深部まで有効成分(ホスファチジルコリンなど)を導入する美容法を意味します。

■ノン・ニードル・メソセラピーとは・・・  メソセラピー(Mesotherapyy)とは、脂肪層に直接作用する成分を注入して、気になる部分をダイレクトにケアする施術法です。ポイントシェイプアップをおこなうひとつの方法論として広く活用されています。ノン・ニードル・メソセラピーは、特殊波形の微弱電流を用いて、有効成分の浸透をたすける美容法です。

■ホスファチジルコリンは大豆から抽出した安全成分 ホスファチジルコリンは、大豆レシチンの主要成分で、リン脂質の中でも特に重要な、体内の伝達物質として機能調整をおこなっています。メソセラピーに使用される代表的成分で、化粧品成分表示名称は「水酸化レシチン」といいます。

 クリニックに行く時間がとれない人には、サプリメントがあります。皮下脂肪に間接的に働きかけることで、部分痩せを目指します。 「飲むメソセラピー」として、内臓脂肪が気になる人にはいいと思います。

<提携サイト>

そのダイエット、間違ってます。危ないですよ!

基礎代謝をアップしてエイジングコントロールと美容を!

健康なダイエットでナイト

正しく無理しないダイエットでリバウンドなし

|

« 食物繊維(デキストリン)で血糖値を下げてダイエット | トップページ | デキストリンでダイエット »

健康・ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396716/7868538

この記事へのトラックバック一覧です: 速攻ダイエットならメソセラピー(脂肪溶解注射):

» メスのいらない脂肪吸引 [メスのいらない脂肪吸引]
メスのいらない脂肪吸引が500円で?? [続きを読む]

受信: 2007年9月10日 (月) 00時16分

« 食物繊維(デキストリン)で血糖値を下げてダイエット | トップページ | デキストリンでダイエット »